チャネリングセッションを受けた後、人によっては眠気、頭痛、発熱、発汗、咳、下痢などの症状が出る場合があります。(もちろん、全く出ない方もいます。)

 

感情面でも、過去の辛い嫌な思い出が蘇ったり、否定的な感情に支配されたり、感情がコントロールできなくなるなどの変調をきたす場合があります。

 

これらが「好転反応」と呼ばれるものです。

 

好転反応は、お客様にとって不要になった感情やエネルギーを手放すためにそれらが表に出てくることによって感じるものです。

 

好転反応は長くても3日~1週間で収まります。いつまでも続くものではありませんのでご安心ください。その間、お客様に必要なエネルギーの入れ替えが行われています。不必要なエネルギーが手放されて、代わりに必要な良いエネルギーが入っていきます。

 

何か少しでも変わったことがありましたら、すぐにご連絡いただけると幸いです。対処法など、フォローアップいたします。